Spotifyのビデオポッドキャスト
2020年8月5日

Anchorの波形エディターがウェブに登場

新しい編集ツールと波形ビジュアルにより、オーディオの分割、切り取り、挿入を正確なタイミングで簡単にできるため、番組を素早く正確に仕上げることができます。

How it works: 1. Sign up. To get started, let us know you're interested by answering a few questions. 2. Upload on Anchor. Once approved, click 'New episode' and 'Quick upload' to add a video file. 3. View on Spotify. Once it's published, your video episode will live directly in your Spotify catalog.

Anchorの新しい波形エディターがウェブで使えるようになり、ポッドキャストの音声編集が簡単になりました。オーディオを正確に分割してトリミングし、不要なノイズやセグメントを素早く除去して、完璧なエピソードを作りましょう。新しいエディターでは、オーディオを高いレベルで視覚化したり、細かな瞬間にズームしたりすることができます。つまり、オーディオを複数のセグメントに分割する場合でも、仕上げをする場合でも、ポッドキャストを思い通りに直感的に編集できるということです。

使い方

投稿用の画像

新しい波形エディターを使用するには、ウェブ上のエピソードビルダーに移動し、編集したいオーディオセグメントの横にある [...] をクリックします。次に、[オーディオを編集する] を選択します。

ビジュアライザーの上にカーソルを置き、任意の場所をクリックして再生ヘッドを表示します。再生ヘッドからオーディオを再生するには、[▶] を押すか、スペースバーを押します。

分割ポイントを指定するには、波形の任意の場所をダブルクリックするか、[スプリット] をクリックします。分割ポイントをクリックして最適な場所にドラッグしたり、完全に削除したりできます。

投稿用の画像

ゴミ箱のアイコンをクリックすると、不要なセグメントを削除できます。話が脱線してしまった部分や話が途切れてしまった部分、エピソードにあまりプラスにならない部分を削除して、リスナーを飽きさせないようにしましょう。また、編集した内容を元に戻したい場合は、[復元] ボタンで対応できます。

新しいエディターでは、画面またはキーボードの (+) ボタンと (-) ボタンを使って、録音したオーディオをズームイン、ズームアウトできます。ズームインして分割ポイントを指定したり、咳や中断、背景のノイズなどのちょっと不都合を取り除くことができるほか、ズームアウトして文脈全体からセグメントを確認することもできます。

投稿用の画像

ゲストにインタビューしているときにドアベルが鳴ったり、"本番の" 収録が始まる前に共演者とふざけ合っていても、数回クリックするだけでこれらの瞬間を見つけ、削除することができます。ですから、レコーディング中に何かあっても慌てる必要はありません。また、エディターの上部にはレコーディング全体のミニマップが表示されるため、細部にズームインしていても全体像を確認できます。

波形を視覚化することで、音声の自然な中断を簡単に見つけることができ、それによりエピソードをより処理しやすいセクションに分けたり、音声の自然な切れ目を見つけて、そこに分割ポイントを追加したり、新しく作成したセグメントの間に間奏や音声メッセージ、広告などの追加音声をスムーズに組み込むことができます。アメリカにお住まいの方は、番組の他の部分とシームレスに調和するスポンサーシップセグメントを追加することで、より効果的にポッドキャストを収益化できます。

編集が終わったら、修正したオーディオをすぐに公開できる1つのセグメントとして保存することができます。または、個別のセグメントを作成し、エピソードビルダーでドラッグして並べ替えることもできます。ポッドキャストのエピソードに編集の調整が必要な場合も、直前の修正が必要な場合も、Anchorを使えば簡単に、しかもすべてを1ヶ所で行うことができます。

投稿用の画像

投稿用の画像

次回、ウェブでAnchorを使用する際には、オーディオセグメントの [...] をクリックして、波形エディターをチェックしてみてください。

トライしてみたくなりましたか?

ポッドキャストを制作

Learn more: 更新情報